So-net無料ブログ作成

L'oiseau bleu [SOMARTA]

今日から世間はお盆休み、という感じでしょうか?
朝のテレビでは帰省ラッシュの様子が映ってました。
暑いさなかの移動は大変でしょうが、
ご帰省やご旅行のみなさまは、お気をつけて行ってらしてください。

さて、nara storeのお盆休みですが、
昨年はいい感じで定休日とお盆の15日がくっついたので、
連休でいただきましたが、今年は15日が金曜。
というわけで、ちょっと変則ですがお盆休みは以下の通り頂戴いたします。

8月15日(金) 臨時休業

8月20日(水) 臨時休業 ※8月19日(火)は定休日。

さて、こんな夏の真っ盛りですが、売場は秋冬が2/3と、
ちょっとミスマッチな感じかもしれませんね。
でも、この時期がいちばんサイズや色の自由が利くので、
お洋服選びには最適なんですよ。
そして、まだ服は暑いよ〜という方、雑貨で一足早く秋気分はいかがでしょう?
SOMARTAの'08-'09AW Collectionのテーマは"L'oiseau bleu"。
ENGRAVERという年間テーマがあるものの、南国から舞台は一気に氷の国に移ったようです。
昔、格好つけて専門外国語にフランス語を選択したかすかな記憶で、
L'oiseau bleuと聞いて、ん?青い鳥?と、かの童話を思い出しました。
鳥人間はSOMARTAがデビューコレクションでも見せた、好きなテーマのひとつでしょうが、
今回はそういう異形のものではなく、鳥のように美しい女性、というストレートなエレガンス。
SOMARTAに期待するものが大きいだけに、ショウの評価は賛否が別れたようでした。
目を凝らせば、そこに進化したテクニックと広がった表現の幅があると思うのですが、
多くの人の心を打ち抜いたのはやはりあの”ダーク”さなのでしょうか。
2シーズンも前のコレクションの衝撃を未だに引きずるのはそれだけあのシーズンが
素晴らしかったということなんでしょうが、受け取る方が作り手に対するイメージを
固定してしまっては、面白くありません。
あの”ダーク”なSOMARTAがなぜこんなフェミニンな世界を?
これを深読みする方が楽しいと思うのですが。
で、個人的には青い鳥の寓話と同じく、一番大事なものはすぐ近くに、
という裏ストーリーで、SOMARTAにとっての青い鳥=ニットを様々に見せる
シーズンなんだと理解しています。

と、ここでやっと雑貨のご紹介。
20080813_01.jpg
これが青い鳥です。コレクション会場ではこんな立派なのがありましたが。
080314_1154~01.jpg
さて、このブローチ、おいくら?
なんと、3,800円です!!
そして、髪留め。
20080813_03.jpg
20080813_04.jpg
さて、おいくら?
やはり3,800円です!!
じゃあ、ブレスレット。
これはさすがに、もう少しお高いです。
20080813_02.jpg
12,000円。でも、思ったほどじゃないでしょう?

こんな感じで雑貨をご覧になられると、気分は少しだけ秋に近づきそうですね。
お盆で名古屋にお帰りの方、ぜひ、お店に遊びにいらしてくださいね。
あ、8月15日(金)はお休みですので、よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

First SOMA。 [SOMARTA]

今日はいい天気でしたね。お店の前の公園も、朝からたくさんの人が
散歩を楽しんでいらっしゃいました。
こういう日にはうってつけのロケーション。
近くにはオープンカフェもありますし、
お店の前には無料のカフェテーブルも出ていますから、
1FのBERA COFFEEさんあたりでテイクアウトして、
ゆっくりお茶でもいかがでしょうか?

さて、お店でお取り扱いさせていただいているブランドが、
「roomserviceEXTRA」で連日一面を飾りました!ってご報告しましたが、
最終の3/14分も、見事SOMARTAが一面ゲット。
5日連続の完全制覇達成です!まあ、制覇っていっても、頑張ったのは
各ブランドのデザイナーさんとスタッフさんなんですが。
でも、お店でお客様にオススメしているブランドが、大きく扱われるのは
とても嬉しく、また誇らしく思います。
そのSOMARTA。
ファッション業界の方で、このblogをご覧いただいている方も多いと思います。
もはや東コレのスターブランドといっても、決して言い過ぎじゃなくなってきました。
みなさんもよくご存知のことでしょう。
ところで、質問です。その、非常に高い評価を得ているSOMARTAのお洋服、
何かお持ちですか?

写真やビデオだけじゃ、やっぱりわからないこといっぱいあります。
もう、SOMARTAを着ることで得られる満足感は、想像に難くないはずです。
いかがです?そろそろ最初の一枚を。
え〜、でもスキンシリーズとか、どうやって着るのよ?!パーティもないし、
ジャケットのインナーとか、前のblogに書いてあったけど、やっぱりちょっと
恥ずかしいのよ!
はい、おっしゃる通りです。そんなあなたに、羽織りだったらいかがですか?
20080322_01.jpg
無縫製ニットシリーズで、トライバル柄のスキンシリーズのバリエーションです。
織りネームはありますが、リバーシブルで楽しめます。
これなら、お手持ちのお洋服に合わせやすいはず!
色違いもございます。
20080322_02.jpg
26,000円。

もう少し、さりげなくSOMARTAって感じで行きたいですか?
はい、わかりました。こっちの羽織りはベーシックなカーディガンに近い形です。
20080322_04.jpg
柄を楽しみつつ、さりげなく羽織るといいですね。
デニムなんかとの相性も良さそうです。
色違いは黒。
20080322_05.jpg
これなら、何の違和感もなく取り入れていただけると思います。
25,000円。

そして、ちょっと変わったシルエットながら、フィット&フレアで着こなして
いただけるこちらのプルオーバー。
20080322_03.jpg
24,000円。
肩やウエスト周りはフレアになっていて、キレイに見せられます。

いかがでしたか?
これならSOMARTAもリアルに着られそうでしょう?
案ずるより着るが易し、と昔の人は言いました(え?言ってない?)。
ぜひ、nara storeで、ご自身の目で確かめてご覧ください。
きっとホレます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

SOMARTA '08SS Collection -ENGRAVER- [SOMARTA]

連日の寒さ、身に沁みますね。
ネコでも抱きながら仕事したいです。
怪し過ぎますけど。

さて、今日はず〜っとご紹介したかったSOMARTAの新作です。

まず入荷したのは2nd skinシリーズというSOMARTAの代名詞、無縫製ニットシリーズ。
そうです、例の「全身タイツ」のシリーズです。
その名の通り、第二の皮膚、をデザインすべく、最新の技術で作り上げた商品は、
他に無いSOMARTAの個性となっています。
今シーズンはトライバルタトゥーのイメージ。「イングレイバー」=彫刻者というテーマは、
皮膚だけでなく、心や記憶に強く刻み付けるというデザイナー・廣川玉枝さんの意志でも
あるのでしょう。

コレクションでは、このトライバルタトゥーをその身体に「刻み付けられた」モデルが、
さまざまな衣装=意匠をまとってランウエイに姿を現すのですが、
実際にこれを私達が着るとなると、さすがに全身タイツ、というわけにはいきません。
そこで、パーツ毎にわかれたトップスやボトムなどでこのイメージを楽しむことになります。
スキンシリーズはナイロンとポリウレタンの組成で、編みの組織は包帯に近いそうです。
包帯が適当な長さで切ってもほどけないように、このスキンシリーズも、かりに引っ掛けて
糸が切れても、伝線するようなことはないとのこと。
極端な話、長袖に飽きたらハサミで切ってしまえば半袖になるそうです。
そんな意外に強い素材ですが、どういう風にコーディネイトすればいいでしょうか?
nara storeでは、まずはゲストウエアのようなパーティオケージョンでの
お召しをオススメします。
たとえば、何度も着ている黒のワンピースがあるとします。

以前これを着て出席したパーティと同じメンバーが集まる別のパーティがあるとしたら、
まったく同じコーデというのもなんか嫌ですよね。
アクセでごまかすのも限界があるし。
そんな時に、皮膚を「着替えて」しまえば、印象はガラッと変わります。

基本的に身体のラインが出るので、肌を露出するとセクシーになりすぎるような場面で、
このスキンシリーズを使えば効果的です。
フォーマルなドレスはもちろん、オフィスではジャケットやシャツのインナーに使ったり、
カジュアルではTシャツ+デニムにこれをプラスするだけで、セクシーなニュアンスが生まれます。
本当は、フィギュアスケートの、あのドレスの下の肌色のシャツのようなものの代わりに
ぜひSOMARTAのスキンシリーズを着て欲しいんですよね。
安藤美姫さんあたり、ぜひ廣川さんのところにコンタクトをとって欲しいです。

で、スキンシリーズは新柄「Tribal-SOMA」が入荷。

コレクションでも印象深い、オレンジ(朱赤)のカラーのノースリーブタートル。
これは胸元の開いた服にいいですね。

ネイビーとブラック、3色入荷です。20,000円。

肩と脇が編み上げたようになったタイプ。

露出が大きいので、セクシーな感じを強調したい時に。

ディープパープルとブラック。21,000円。


長袖は腕の露出のあるコーディネイトで使うと効果的です。

オレンジとブラック。23,000円。

トライバルタトゥー柄以外には、花をモチーフにしたクレマティス柄もあります。

トライバル柄より落ち着いた印象を与えますので、こちらもお好みで。


長袖タートル26,000円(ベージュのみ)。
長袖ラウンドネック23,000円。タンクトップ19,000円。

トップスはちょっとインパクト強過ぎて、という方には、足なら入りやすいと思います。
柄のストッキングやカラータイツなどはみなさんお召しの経験がおありでしょうから。

オレンジのソックスと黒のニーハイソックス。黒は後ろが編み上げ風になってます。
いずれも9,000円。
手袋は最初のシーズンのSOMARTAを唯一扱っていたリステアで、いちばん人気が
あったそうです。

ブラックのみ。10,000円。
以上はすべてトライバルタトゥー柄です。

クレマティスのシリーズではソックスとタイツがあります。


ソックスは9,000円、タイツは16,000円。

今日はかなり長くご紹介してしまいました。
ぜひ、お店で実際に手に取って見てみてください。
また、SOMARTAの商品は、マスコミでは大きく取り上げられていますが、
まだまだお取り扱いの店舗は十分ではありません。
通販のご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ソマシュシュ。 [SOMARTA]

今週は忘年会ウイークでしょうか?
いらっしゃったお客様から、今週は忘年会が…、
なんてお話を伺いました。
そして、次の週末はクリスマス。
その次の週末がもう年末。
やっぱり月日の過ぎるのは早いものです。

さて、そんなクリスマス前に、2日続けてご紹介するのは
SOMA DESIGNから入荷したばかりの商品。
POSTPET 10周年を記念した、
POSTPET×SOMA DESIGNのシュシュ。

宇宙空間を漂うモモちゃんのグラフィックがカワイイです。

こんなシュシュなら、パーティコーデでさりげなく「外す」のに
いいかもしれませんね。
キメキメでドレスアップするにはちょっとテレちゃうような場所で、
ユニークな小物で息抜きをする。
これからのパーティシーンではぜひやっておきたいテクニックです。
あまりに飾りすぎると、周りの人も緊張させがち。
綺麗なワンピを着てても、「実はこのネックレス、普通のガラスで500円だったの」
なんて暴露して、自然体をアピール。高感度も上がるワザですね。

さて、今日も22時まで通常営業しております。
どうぞご利用ください!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

SOMAる鹿美(仮名)。 [SOMARTA]

昨日の夜は寒かったですね。
暖房、入れちゃいました。耐えられない。
もうすぐ今年も終わりですから、こんな気温も
当たり前といえば当たり前ですかね。
でも寒いのはつらい。

さて、そんな中、連日クリスマス関連の新入荷商品をご紹介していますが、
今日はSOMARTAデザイナー・廣川さんも参加するデザインプロジェクト、
SOMA DESIGNの商品をご紹介します。
SOMARTAがアパレルブランドなのに対して、SOMA DESIGNはTシャツはもちろん、
バッグやマグカップなんかもあります。
今回入荷してませんが、CDや紙人形、auのソニーエリクソンの携帯の着せ替えパネルまで。
そんなSOMA DESIGNは、ラグジュアリーなSOMARTAの商品に比べると、
比較的お求めやすい価格設定になっています。
まだ学生の新スタッフ・鹿美(仮名)でも、全然買えちゃいます。
たとえば、こんなくらい!

Tシャツ9,500円、パーカ26,000円、トートバッグ2,600円、マグカップ1,600円。
思わず、おこづかいを全額つぎ込んじゃいました!!な感じの(フィクションです)
コーディネイトです。

さて明日は定休日。
今週末が過ぎると、次の週末はもうクリスマスですよ!
準備、ばっちりですか?
彼氏、彼女へのプレゼントはもちろん、お友達へのカジュアルな贈り物まで、
個性的なアイテムがいっぱいあります。
ぜひ、迷ったらnara storeへお出かけください!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

クリエイター小物。 [SOMARTA]

今日はあいにく朝から雨模様。
連休の最終日、残念ながらゆっくりの営業かな〜と思ってたら、
開店直後にお客様が。
天気のいい日はむしろ前の公園で、ちょっとゆっくりしたくなりますから、
雨もいいんですかね。

最初のお客様がお帰りになられた後、
すこしゆったりとメールチェックでも…と思ったら電話。
以前お話したことのあるファッション系の専門学校さんから。
講義のご依頼でした。
最近、こういうご依頼をいただけるようになりました。
嬉しいことです。スケジュールの問題はありますが、
なるべく受けさせていただいています。
ファッション業界を目指す若い方に、何かお役に立てるのであれば
と思いますから。
その学校の方が早速お店にいらして、内容などの打合せ。
するとまた、電話。
今度はテレビのご取材でした。
こちらも喜んでお話聞かせていただきました。

なんか、天気悪い方がいいんじゃないの?

そんなわけで、連休3日目は過ぎて行きます。
今日はクリエイターブランドの小物のご紹介。
レディスしかないので、男性の方はそのブランドが好きでも、買うものないですよね。
女性の方でも、お気に入りのブランドの物、いつも持っていたいですよね。
そういう時は小物がオススメ。

SOMARTAからはネックレスとブレスレット。
ショウをご覧になっていると、このモチーフが何かわかると思うのですが、
甲冑のようなベストのイメージのアクセシリーズです。

23,000円と19,000円。

ANREALAGEからはオリジナルトグルのネックレス。
30着限定生産用のダッフルコート用のトグルとして作られたのですが、
ショウでもネックレスにした提案がありました。

ニットにつけて、できれば替えのチェーンや革紐なんかもいろいろ工夫されると
楽しめそうです。8,000円。

mintdesignsからはブックカバー。
人気のメディコムトイとのコラボラインですが、
トートバッグは完売。ショッピングバッグもあと2点です。
そこでブックカバーのご紹介(といってもこちらもあと3点)。

電車の中で文庫本を読むかたも減りましたが、
スケジュール帳のカバーなどにもどうぞ。1,800円。

そんなわけで、明日は火曜でお休みをいただきます。
何卒よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

SOMARTA廣川玉枝氏×WWDジャパン山室一幸編集長 トークイベント [SOMARTA]

昨日は新宿高島屋で開催中のSOMARTA ~The Secret Garden Exhibition~の
インショップイベントのため、東京でした。
臨時休業で大変ご不便をおかけいたしました。
そして、そのイベントのご報告です。

WWDジャパン紙上で告知はしていたものの、どれくらいお客様が集まるかは
まったく読めない状況。
不安もある中、1時間前の会場確認の時には、既に最初のお客様が。
いい予感を感じつつ、いったん控え室で待機、その後会場に戻り、開始を待ちます。
すると、お客様が次から次へと。
開始直前はこんな感じに!

そして、いよいよトークイベントはスタートです。
まずはMCのWWD編集長・山室一幸さん。
出だしから学生さん中心の若いお客様をがっちり掴むトークはさすがです!
会場となっている新宿高島屋さんの東コレゾーンのコメントから、
話題はソマルタへ。そして、十分会場が暖まったところで、廣川さん登場です。

廣川さんは今週(もう先週か)も毎日ファッション新人賞を受賞するなど、
人前に出る機会は多かったものの、一般のお客様の前でお話するのは
初めての経験。コレクションのイメージから、なんとなく「怖い人」
という先入観を多くの人が持っていたかもしれませんが、
ご覧の通り、笑顔も素敵な美しい女性です。
会場は既に満杯。後方から見ると、こんな感じです。

話は山室さんのリードで楽しく進みます。
最新の'08SSコレクションのこと、ブランドのアイコンともなったスキンシリーズ
の製造の秘密(これは本当に企業秘密で肝心なことは教えていただけませんでしたが)、
ブランドの名前の由来、ソマデザインの手がける他の作品、
ピアノスタルジアの森さんや、ヴィジュアル・グラフィックを手がける福井さん、
コレクションのVJで、その映像の製作も手がけたpandaさんなどが、
急遽紹介されるハプニングも(無防備な3人はびっくりしてました)。
そんなこんなで予定は軽くオーバーして40分にも及びました。
お客様はメモを取りながら聞く人も多く、熱気溢れる会場となりました。
そして、驚くのはその後です。
廣川さんの元に、質問したり話をしたいと希望するお客様、主に服の勉強をされている
学生さんが殺到。列を作って順番を待ちます。その数20人以上!

山室さんも一緒にお話を聞いて、アドバイスを送ります。
(なんて素敵な方なんだ!)

結局、1時間近くかけて、お一人お一人とお話をしてくださいました。

イベント終了後は売場を元に戻します。
1stシーズンのアーカイヴもやっぱりカッコイイ。

これが間近で見られるんですから、東京の方はぜひ、会期中に足を運んでいただきたいです。
スキンシリーズは10,000円程度から。Tシャツは1万円台後半。
無縫製ニットは2万円台からと、イメージよりはお求めやすい価格だと思います。
でも、学生や若いみなさんは、まだまだ手が出ないかもしれませんね。
そういった方には、ソマデザインのプロダクトシリーズがオススメ。
Tシャツは9,000円くらいから(正確な価格は売場にてお確かめください)。


スキンシリーズと同じ編み機で無縫製のTシャツを作ってます。
他にも、コレクションの音楽を手がけたピアノスタルジアのCDや、

紙で作るモデルのペパモなども販売中。

さらにエコバッグはお値頃です(確か2,000円台)。

ちなみに、この当りのソマデザインの商品は、在庫に余裕があるそうなので、
名古屋の方でご興味のある方は、nara store店頭でご相談ください!

ふう、今日はたくさん書いてしまいました!
昨日学んだ事は、やっぱりファッションの仕事に必要なのは
情熱だ、ということです。思いの強さというか。
山室さんや廣川さんから溢れるパワーは、それを大きな説得力を持って、
感じさせてくれました。
あんな風にパワーが出せれば、多くのお客様を感動させることが
できるんでしょうね。頑張って、見習いたいです!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション

SOMARTA ~The Secret Garden Exhibition~ [SOMARTA]

いや〜、昨日はよく寝ました。8時間ぐっすりと。
朝晩が若干過ごしやすくなって来たような気がします。
秋物の動きもいよいよ本格的になってきましたし。

さて、先日ちょっとここでお話しましたが、
SOMARTAの新宿高島屋さんでの限定ショップのプロデュースのお話です。
9/12(水)→24日(月・祝)の期間、新宿高島屋ファム・メゾン8階
「TOKYO in PROCESS」にて、SOMARTAの期間限定ショップ
"SOMARTA ~The Secret Garden Exhibition~"
が開催されます。

WWDジャパンの表紙を飾り、「水晶の柔肌」と評された'07-'08AWコレクションを中心に、
デビューコレクションのアーカイブ、廣川さん手がける別プロジェクトSOMA DESIGNの
グッズなど、SOMARTAの世界が一望できる、ファッションファンにはたまらない企画です。
最新の'08SSコレクションも含め、ショウの映像は期間中会場で見られます。
更に9/16(日)14:00からは、デザイナー廣川玉枝さんのトークイベントも開催!
聞き手はWWDジャパン編集長・山室一幸氏。
今、東コレの注目を一身に集める、と言っても決して過言ではない廣川さんが、
いったい何を考え、何を感じているのか、ぜひ生で聞いてください!!
この一連の企画実現に、微力ながらお手伝いさせていただいたのが
nara storeというわけです。東京の方は期間中、ぜひ遊びにいらしてください。

というのがフォーマルな感じのコメントなんですが、
もうね、SOMARTAが凄いんですよ!ぜひ、見て欲しいんです。
コレクションとか、その場にいて、目の前のことが現実なのか夢なのか、
わからなくなりましたよ。それでいて悪夢のような妙な覚醒感。
「ダークなファンタジー」と言われるのは、この部分なんでしょう。
ふわふわした夢じゃなくて、リアルな幻想。
そして、終わった後の、ずっと続く残像。
本当にファッションにかかわる者として、幸せな体験でした。
最近、ふと思い出したのですが、この感覚、自分の好きな小説に似てる。
倉橋由美子の『聖少女』とか、松浦理英子の『ナチュラルウーマン』とか。
昔の小説なんで、わからない人も多いと思いますが、
もしSOMARTAの世界が好きなら、気に入るかもしれません。
ああ、今日はちょっと趣味に走り過ぎました。
そんなわけで、明日は定休日です。東京で展示会に伺ってきます。
夜はSOMARTAの準備。
明後日はSOMARTAの立ち上がりに立ち会ってから名古屋に戻りますので、
大変恐縮ですが、14:00開店とさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

SOMARTA [SOMARTA]

会場の熱気は相当なものでしたが、観た人はどう感じたのでしょうか?
SOMARTAのコレクションは、飽くまで服を見せること、ブランドの世界観を表現することが目的であり、
誰かを驚かせたりするためのものではないはずです。
前回のコレクションの、圧倒的な高評価、周囲の熱狂ともいえるような期待、その中で、デザイナーの廣川さんはクールでした。
そのクールさをどう受け止めるか、私達は試されているのです。
ちょうどJFWがスタートした時のドレスキャンプが、周囲の熱狂に同調するあまり、何かを失い、今回東京を去るにあたって、その失った何かを取り戻したのを思い出すと、
SOMARTAのクールさの意味と価値が見えてくるのではないでしょうか?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

SOMARTA [SOMARTA]

ヤバい、緊張してきた。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。