So-net無料ブログ作成
KAMISHIMA CHINAMI ブログトップ

キタノクニカラ。 [KAMISHIMA CHINAMI]

今日は雨ですね。GWも今日明日を残すのみ。
明日は定休日をいただくので、nara storeのGWは今日が最後だったりするんですが、
残念ながら雨。
ただ、いいところもあります。
雨が降ると、時間もゆったりな感じになりますので、
いらっしゃったお客様ともゆっくりお話ができます。
今日もそんな感じで、楽しく過ごせました。

『ファッションノート』の2冊目が出ました。
東コレデザイナーを中心に、そのモノ作りを丁寧に解説してくれるので、
とっても参考になります。
1冊目はmintdesignsが取り上げられていましたが、
今回はカミシマチナミ、スズキタカユキが取り上げられています。
そのカミシマさんの服の記事。
20080505_02.jpg
他のブランドとは少し違った成り立ちが、カミシマチナミにはあります。
デザイナーとしてのカミシマさんは、自身で大手メーカーのブランドでデザイナーをした後、
「何か違う」と感じで退社。世界を旅した後戻った地元・北海道で、縫製会社であった
ティスリーさんと出会い、ブランドを立ち上げることになります。
もともと呉服屋の娘だったカミシマさんは、自身の名前を冠したブランドでも
素材に徹底してこだわります。
いろんな素材を吟味し、染め、出来上がって行くカミシマチナミの服は、
独特の雰囲気にあふれます。
製品染めにこだわり、同じ染料でも違う素材を組み合わせることで「自然なグラデーション」が表現され、
また、縮率の違いでギャザーを出すなど、デザインは製品が仕上るところまでを織り込んで
創り出されます。
だからこそ、綺麗な色に染まる水のある北海道を拠点としていると、
以前うかがったことがあります。
そのようにして生まれるカミシマチナミの服は、ランウエイだけでは表現しきれない
触れること、着ることでわかる魅力に溢れています。
そういう意味では、ランウエイショウにも他のブランドには無い工夫が必要とされるかもしれません。
20080505_01.jpg
ぜひ、みなさんも書店で手に取ってご覧ください。
20080505_03.jpg

さて、先ほども書きましたが明日5/6(火)は定休日のため、休業いたします。
お間違えのなきよう、何卒よろしくお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

夏なのに中綿? [KAMISHIMA CHINAMI]

今日は朝から桜がキレイでした。
出勤途中も思わず見とれる。
でも、お昼過ぎから雨が降り始めて、ちょっと寒かったですね。

お店ではお花見を計画中。
スタッフとお店終了後に目の前の公園に行こうと。
来週半ばくらいに開催する予定です。

さて、こんな寒さだと、春夏でも防寒は必須?
カミシマチナミは本社が北海道にあることもあって、
春夏でも中綿の提案があります。
20080330_03.jpg
あれ、間違えたのか、って?
いえいえ、これ、ちゃんと中綿なんですよ。
20080330_04.jpg
80/-ディオラマ天竺カットソー。
非常に薄くて軽いガーゼ天竺。普通のものより目づらがキレイでさらっとした風合いがあり、
ドレープも美しく出ます。そんなシンプルなTシャツですが、衿や袖、肩に膨らみが。
これは中綿をボンディングしてあるんです。
まさか、いくらカミシマが北海道だからって、中綿ブルゾンとかは出しませんよ。
12,000円。
20080330_01.jpg
色違い、パールグレー。
20080330_02.jpg
同じく、ストーングレー。

ギャザーをキレイに前後に寄せた別のデザインもあります。
ボンディングがほどよいフェミニンさを演出。
ロゴTとかじゃなくて、大人の女性ならこういうカットソーを着たいですね。
20080330_06.jpg
バックスタイル。
20080330_07.jpg
14,000円。
20080330_05.jpg
色違いパールグレー。
20080330_08.jpg
トパーズイエロー。

夏らしい綿のワンピも登場。
60.80コットンローン スタンドカラーワンピース。
経糸に60番、緯糸に80番手の綿糸を使用した高級感あふれる柔らかい素材。
シルケット加工が施され、コシと発色性が高められています。
1枚で様になる、すこし繊細なデザイン。
20080330_10.jpg
36,000円です。

今日のご紹介の最後はコットンボイルジャケット。
強撚糸で織られた生地をソフト塩縮加工。
夏場までベタつかないシャリ感のある爽やかさが特徴です。
20080330_09.jpg
細かいギャザーの表情や、フロントの隠しポケットなど、
何気にデキる一着。
34,000円。

さて、KAMISHIMA CHINAMIの新着商品はいかがですか?
こだわりが素材ひとつひとつに表れた商品は、長くみなさまに
ご愛用いただけると思います。
パリでも見直されているメイドインジャパンの服の実力を、
ぜひ直接触れて、確かめてみてください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

KAMISHIMA CHINAMIの粉雪。 [KAMISHIMA CHINAMI]

秋らしい1日でした。
エアコンをつけずに営業。久しぶりです。
これくらいの季節が、いちばん過ごしやすいですね。
いよいよ秋物です(やっとだ…)。

北海道を拠点にモノ作りを行うカミシマ チナミ。
繊細さと強さが共存する女性らしいスタイルは、
大人のお客さまからご支持をいただいてます。
特にニットやカットソーは定評があり、ファンも多いです。
そんなカミシマの新作から、ご紹介します。

レーヨンのドルマンスリーブ・5分袖カットソー。
シンプルながら、存在感のある一枚です。
22,000円。これから活躍しそうですね。

ニットパーカーワンピース。
キャッシュアンゴラという、アンゴラの中でも特に柔らかい、
カシミヤのような風合いをもつ糸を使用。
袖と裾はバスケット状の編み地にして表情に変化をつけます。
大人っぽいピンクも美しい一枚。36,000円。

同じキャッシュアンゴラシリーズのニットのロングジャケット。
コートのようにも着られ、年内はこれで乗り切れそう。
七分くらいの短めの袖は、幅広でドルマンスリーブ風に見えます。
48,000円。
そして最後はこちら。

シルク100%の生地に、1667万色が表現可能なビスコテックシステム、
という日本が世界に誇る技術を使用してプリントした、アイスフラワー。
'07-'08AWのブランドのテーマである"ドライスノー"からイメージされた
オリジナルプリントのワンピースです。34,000円。
ちなみにドライスノーというテーマは、
春、夏から突如として真冬になって、全てが一瞬で凍りついた世界。
その、凍りついた中でも存在する強さ、閉じ込められた永遠の美しさ、
をイメージしているそうです。
北海道って、ほんとにそんなところ、あるんですよね。

さて、そんなカミシマ チナミの期間限定ショップが、
今月30日(日)まで、名鉄百貨店4階で展開中。
カミシマチナミの世界が十分楽しめます。
なじみの東京のスタッフさんもいらしているので、
ちょっとだけ応援のためにご紹介します。
(本当はうちのお店にいらしていただきたいですが。)
そんなわけで、9月最終週、秋のお洋服は少しお急ぎください。
これ!というものは、一瞬のタイミングでお求めいただけたり、
売り切れたりする時期ですので。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

早い!KAMISHIMA×le coqコラボスニーカー到着! [KAMISHIMA CHINAMI]

昨日のblogでご紹介しました、
KAMISHIMA CHINAMI×le coq sportif
コラボスニーカーが先ほど入荷しました。

…早い!
びっくりしました。
とにかく、善は急げ、でお店に並べました。
どうぞ、見にいらしてくださいね。

それにしても、今日の名古屋はいい天気です。
小春日和、ですね。


窓の外の景色。のどかな日曜の午後の公園、久々の動画です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

KAMISHIMA CHINAMI×le coq sportif [KAMISHIMA CHINAMI]

さて、昨日の続きです。
まずは、KAMISHIMA CHINAMI×le coq sportifの
コラボレザースニーカーのご紹介です。

le coq sportifはみなさまおなじみの、フランス最古のスポーツブランド。
1882年創業、とは驚きです。
フランスの国鳥・鶏をロゴにしたシューズやウエアは、
今では様々なアスリートが愛用しています。
そのスニーカーをベースに、レザー素材の選定とカラーリングを
カミシマ チナミさんが行うことで実現した、コラボスニーカー。
名古屋で唯一、KAMISHIMA CHINAMIを扱うnara storeとしては、
みなさまにご覧いただかないわけにはいきません。
そこで、無理を言ってオーダーさせていただきました。
近日、納品予定です。
直営店でもサイズによっては在庫が無いそうで、お客様のサイズによっては
お取り寄せになります。


ますは、”アルル”のピンクベージュ×パープル。


そして、”モンペリエ”のオフホワイト。

いずれもレザーは牛革で、価格は14,700円です。
上記2型には別配色もあり、お取り寄せ可能です。

納期は来週の予定です。お楽しみに!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

KAMISHIMA CHINAMI(やっと)。 [KAMISHIMA CHINAMI]

今日もあやうく(閉店しちゃいました…)となるところでした。
連日、嬉しい悲鳴をあげさせていただいています。
ありがとうございます!!

さて、閉店30分前に写真撮りました。
新ブランド、KAMISHIMA CHINAMIです。
テーマやコンセプトはどさくさにまぎれて月曜に全部話しちゃいました。
それ以外に、展示会でも、いろいろ興味深いお話をうかがいましたのでご紹介します。

カミシマさんの商品の特徴のひとつ製品染めは、とっても綺麗な色が出ているのですが、
これは素材にこだわるとともに、染めの水を求めて北海道にいきつき、
そこを生産の拠点にしていることで実現するそうです。
カミシマさん自身が呉服屋さんか何かで育った、というお話も聞いたような。
ある染色工場の人が、絶対にわかるはずがない、と思って
サンプルと製品の仕様を変えて
面倒だから変えたことを伝えずに出荷したところ、
唯一カミシマさんだけが見抜いたんだとか。

青山のショップは青山学院からすぐ。
機会があれば、一度行ってみると素敵ですよ。

で、代表的な2ルックスを。

スイスコットン天竺カットソー 14,700円
モダール×カシミヤ ロングストール 16,800円
16匁シルクサテンクレープ キュロットスカート 33,600円

長袖Tシャツは袖丈がかなり長いので、写真のように、くしゅくしゅっと
させてお召しください。背中には「つまみ」のディテールが施されています。
ロングストールは裾が斜めになっていて、かなり長いので雰囲気があります。
キュロットは前で両側から出てる布を結んで、スカートのように見えます。
シルクの質感と発色も綺麗です。

モダール×カシミヤ 5分丈カーディガン 19,950円
モダール×カシミヤ ロングストール 16,800円
キュプラ リーフドットプリント キュロットスカート 29,400円

カーディガンはミニマムなデザインのなかにフェミニンさを漂わす
胸の開きと袖丈のバランスが絶妙。
上の色違いのロングニットストールは同素材です。
リーフドットプリントは東京コレクションのランウエイでも
人目を引いた人気の柄。
これも上と同様にスカートに見えるキュロットです。

お店ではコレクションのDVDもいただきましたので
ご希望があればご覧いただけます。
ちょっと大人なテイストを取り入れてみてはいかがですか?

ふう、やっとご紹介できた…と思ったら、
今日も新商品が入荷しました。
IZREELの生デニム、レディスブランドにはない格好よさ。
26/28インチの展開で、ストレートとブーツカットの2シルエット。
これもまた後日ご紹介します!

で、今日のレイトショウのご予約はありません。
22時まで店内をご覧いただけます。
どうぞ、ご利用くださいませ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション
KAMISHIMA CHINAMI ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。